ピペット及びナノディスペンサー用ピエゾモータ

速度とミクロン精度

デバイスのサイズ 及び サンプル間のギャップは、小さくなっており、ピペットプロセスには、小さいくて高速のドライブが必要とされています。 同時に、垂直方向にピペットを動かし、溶媒をドーズするのに十分な力を生成する必要があります。 ピエゾモータであれば、このタスクはたやすく満足することができます。 ピエゾモータは、直動トリニアモータとしては、フットプリントが小さく、大きな力を生み出すことができます。 超音波周波数で振動するセラミックは、等速でミクロンの精度で制御可能な前進運動を生み出します。

お問い合わせ

担当者よりお問合せにつきまして、すぐにご連絡をさせて頂きます。

製品