Enabling Contamination-Free Flow Measurement and Air Bubble Detection with Piezo-Based Ultrasonic Transducers

完全に自動化された流量測定や気泡検出は、液体を移動させて監視する必要のある多くの産業システムの基礎となっています。消費者用 ー あるいは大型の水道メーター、パイプラインでのガス流量測定、食品や製薬業界の工場での気泡検出など ー 超音波は様々な媒体の流れを非接触で、つまり汚染することなく検出することができます。

超音波トランスデューサの動作周波数は、様々な要因によって決定されます。ピエゾ素子の形状、整合層との接続、基板への接着、ハウジングへの組み込みなど、さまざまな要因によって決定されます。ピエゾ素子の電極構造や音響振動の挙動は、設置スペースや電気接点の種類によって左右されます。トランスデューサを使用する際の温度によって、材料の選択が決まります。ピエゾセラミックスはもちろんのこと、電気接続部品や接着剤など。

PI は、スマートメータ用にカスタマイズされたトランスデューサの分野で深いノウハウを持っています。25年以上にわたる超音波トランスデューサの製造と組み立ての専門知識を生かし、さまざまなピエゾ形状、電極構成、柔軟な生産量を提供しています。また、PIのピエゾ専門家は、お客様のために更なる処理工程を行います。ピエゾをメンブレンに接着したり、トランスデューサを完成させたりと、PIは単にピエゾセラミック素子を製造するだけではありません。

Learn more about our products for fluid monitoring here

当社のソリューションについて質問はありますか? 私たちの専門家が喜んでお手伝いします!

今すぐお問い合わせください!