Enabling Wear-Free and Energy Efficient Printing with Piezo-Driven Printheads

今から40年以上も前に、ピエゾテクノロジを用いたインクジェットプロセスが印刷技術に革命をもたらしました。今日では、ピエゾ駆動のプリントヘッドは、このようなアプリケーションでのゴールドスタンダードとなっています。インクなどの水溶液も、ワックスやジェルなどの高粘度媒体と同様に印刷することができます。印刷技術は、紙の印刷という枠を超えて進化してきました。印刷素材の選択には制限がありません:紙、プラスチック、セラミック、金属など。特に、デジタル印刷などのダイナミックな印刷画像生成では、大面積を最高の分解能で最短時間で連続印刷することができます。

この目的のために使用されるピエゾアクチュエータは、超高速の応答時間と高い周波数で動作します。これらのアプリケーションでは、流体チャンバに非接触型の圧力インパルスを加えることで、ピコリットル単位の微小な液体体積の液滴を生成します。そのため、ピエゾ式固体効果のみを利用しており、可動部がないため、完全に摩擦レスでメンテナンスフリーとなっています。また、エネルギ効率にも優れています。静止状態では電力を必要としません。

さまざまな形状のピエゾ部品やアクチュエータを豊富に取り揃えており、カスタマイズされたPICMAピエゾ積層アクチュエータは、特に印刷用途に適しています。長寿命で、制御電圧も比較的小さいのが特徴です。

当社のソリューションについて質問はありますか? 私たちの専門家が喜んでお手伝いします!

今すぐお問い合わせください!