オートメーション向けのエンジニアドサブシステム

高精度のコンポーネント、安定したコントロール、そしてエンジニアリングにおける豊富な経験は、高精度で複雑なモーションおよびポジショニングソリューションに欠かせません。PI社は、技術的に洗練されたモーション重視ソリューションのサプライヤーであるため、自社のドライブコンポーネントおよび高精度ポジショナーを活用しています。モーション制御などのさまざまなドライブ技術を使用する多軸の組み合わせまで、あらゆるレベルの統合を提供できます。

PI社では長年にわたり、主要事業の一環としてモーションサブシステムのエンジニアリング設計を行っています。既存のプロセスとシームレスに一体化可能であるカスタマイズされたソリューションにより、チップ生産、フォトニクス実装および一流の研究施設の製造プロセスおよび検査プロセスのオートメーションを改善しています。

独自技術

  • モーションおよびポジショニングのアプリケーションのサポートおよびコンサルティング
  • 大量であっても信頼性に優れていて迅速な連続生産
  • 経済的設計
  • 多軸設計およびパラレルキネマティックロボティクス
  • 幅広い社内技術:ドライブ、ガイド、およびセンサーの技術
  • モーション制御電子部品およびソフトウェアプラットフォームの社内開発
  • ライブラリーおよびドライバーによるソフトウェアサポート
  • 試運転

Engineered subsystems are an essential approach to support our OEM and system integration customers. We also offer integration to our highly capable families of PI and ACS motion controllers.

Dr. Cliff Jolliffe, Head of Market Segment Industrial Automation

お問い合わせ

担当者よりお問合せにつきまして、すぐにご連絡をさせて頂きます。

エンジニアド精密システムでは最高品質のコンポーネントを使用

成功の秘訣は、PIグループのあらゆる知識と経験が、個々のアプリケーション用にカスタマイズされた製品に活用されていることです。カスタマイズされたソリューションは、1社のサプライヤーから入手できる幅広いポートフォリオの標準製品によって作成が容易になります。PI社は、システムのすべてのコンポーネントを提供し、多軸構造を構成します。

成功に向けてのステップ

  1. お客様とともに、ご依頼または用途の正確な意図を明確にする
  2. 企画段階において工学設計レベルでお客様と密接に連携し、理想的なソリューションを見つける
  3. 技術面およびビジネス面でのご提案を行う
  4. システム全体の詳細を詰める
  5. システムを組み立ておよび検査し、お客様による承認後に納品する

To make new business fields profitable requires automated assembly technologies capable of achieving otherwise impractical combinations of throughput and precision across multiple degrees of freedom. On the basis of our broad product and technology portfolio, our experienced and creative engineers strive to develop the technically best possible motion solution for your process.

Scott Jordan, Head of Market Segment Photonics

モーションサブシステムの画像

モーションサブシステムのビデオ

PIMagガントリーシステム 

高精度のコンポーネント、安定したコントロール、そしてエンジニアリングにおける豊富な経験は、高精度で複雑なモーションおよびポジショニングソリューションに欠かせません。PIは、技術的に洗練されたドライブコンポーネントおよび高精度ポジショナーのサプライヤであり、ターンキーソリューションまで、あらゆるレベルの統合も提供しています。弊社では長年にわたり、主要事業の一環としてエンジニアリングサービスを行っています。既存のプロセスとシームレスに一体化可能である完全なソリューションにより、大規模な研究装置、およびチップ生産やフォトニクス実装の製造、検査プロセスのオートメーションを改善しています。

X線分光計用キネマティック保持プラットフォーム

 このビデオでは、PI miCosのマルクス シモン博士がシンクロトロンX線分光用の特別なシステムを紹介します。本システムにはヘキサポッド技術の分野の製品が採用されており、材料試験などに使用できます。

本システムにはヘキサポッド技術の分野の製品が採用されており、材料試験などに使用できます。

顕微鏡、トモグラフィー、ラミノグラフィー向けのPI社製システム

PI miCosのMiQA (顕微鏡および品質保証)システムについて紹介します。このヘキサポッド、回転ステージ、ゴニオメーター、カスタム試料ステージで構成された他に類のないシステムは、カールスルーエ工科大学のANKA (Angströmquelle Karlsruhe)にて、X線顕微鏡のビームライン内でX線光学部品の品質認定に使用されます。 

同時2次元処理 

PI社ではSCANLAB社およびACS社と共同で、超高精度かつ非常に高いスループットで大きな部品のマーキングおよび処理を行うことのできる、レーザービームスキャナーと試料スキャナーを組み合わせた、レーザー加工向けのモーション制御ソリューションを提供しています。

PI社 - KITへのMiQAの納品

MiQA (顕微鏡および品質保証)システムを、製造地であるエスバッハのPI miCosからカールスルーエ工科大学へと届ける模様をご覧ください。本システムは、ANKA (Angströmquelle Karlsruhe)でのX線顕微鏡およびX線光学部品の品質認定に使用されます。

カスタマイズ製品に対応した生産能力

PI社には、2トンのヘキサポッド統合システムから10グラムのナノポジショナーまでに及ぶ幅広い製品の製造、組立、検査を行うために必要な設備と技術力があります。

  • 5,000 m²の生産用クリーンルーム
  • 天気/振動の影響を遮断した測定環境
  • 10-10 hPaまでの環境に対応した真空技術

 

  • トレーサビリティーを備えた較正済みの社外製計測装置による計測
  • ピエゾアクチュエータ技術を材料組成から最終検査まで監視
  • ポジションセンサーを社内製造

最初の試作品の段階から、専門的な生産、組立、認定試験を最も重視しています。

Ralf Fütterer、カスタマイズ製品製造フラクタル部門長

さまざまなレベルの統合

PI社は、さまざまな状態の統合での高精度デバイスの有数のサプライヤーです。ピエゾドライブ、センサー、コンパクトモーションコントローラーなどのコンポーネントはOEMマシンや製造機器に適合します。大量生産の製造能力を保有しています。従来のポジショニングシステムは設定が簡単で、1つのアプリケーションへの個々の統合を可能にします。しかし統合されたシステムでは、市場の固有な要件に合わせて設計された完全な機能が提供されます。

製品およびプロジェクト

ガントリーシステム

標準のガントリーにはリニアモーターが搭載されています。トラベルレンジは、XY方向で2メートルまで対応可能です。ご希望に応じて、Z軸用にDCモーターまたはステッパーモーターをご使用いただけます。ナノメートルの精度が必要な場合には、ピエゾアクチュエータにより動的で細かな調整が可能です。

PDFをダウンロード

ビームラインプロジェクト

ビームラインプロジェクト では、納品したソリューションが全面的に受け入れられるまで現地での設置および認定試験を行っています。超高真空環境に対応した納品も承ります。

 

詳細
 

関連製品

A-351 MGS Gantry System with Linear Motors

循環ボールベアリングガイドを採用し高荷重に対応した堅牢、コンパクト設計。

  • オーバーヘッド動作が可能なXYガントリー
  • 高精度な循環ボールベアリングガイド
  • アブソリュートエンコーダ
  • 高性能コアレスリニアモーター
  • 多様なトラベルレンジ。オプション選択やカスタマイズが可能
  • 柔軟性に優れたモジュール式プラットフォーム
PIglide HGS Hybrid Gantry System

A-341 PIglide HGS Hybrid Gantry System

エアベアリングと循環ボールベアリングガイドを使用したハイブリッドガイド設計により、薄型ながら高い精度を実現。

  • ハイブリッド設計:ガントリー軸に循環ボールベアリングガイド、ブリッジ軸にエアベアリングを採用
  • アブソリュートエンコーダ
  • 高性能コアレスリニアモーター
  • 多様なトラベルレンジ。オプション選択やカスタマイズが可能
  • 柔軟性に優れたモジュール式プラットフォーム

関連ページ